ロボケアセンター | CYBERDYNEのHAL®を用いたリハビリ、心と身体のHALFIT

自宅でHALコールセンター

0120−25-3189

(10:00〜19:00)

ロボサロン ~みんなの悩みを納得に~

岡山ロボケアセンターでは小さいサイズ(2Sタイプ、身長100cm以上、体重15kg以上)のHAL下肢タイプを導入しています。今回は、発達障害の男の子が歩行訓練を行った様子をお伝えします!
鈴鹿医療科学大学の白子キャンパス内に開設して今年で丸9年が経過した“鈴鹿ロボケアセンター”。 2021年4月に同大学の千代崎キャンパスに移転後も、HAL®︎を使った専門プログラムの提供(Neuro H […]
「もう一本歩こう」 そう話すのは、脳出血で右半身麻痺、失語症の診断を受けているM様。 四ツ谷ロボケアセンターへ初めて来られたのは、2020年9月20日。 初回体験時の資料には、立てることはできるが手す […]
この度、8月5日に装着型サイボーグHALを利用したトレーニング(HAL FIT)施設を埼玉県に初めて開設しました。名称はさいたまロボケアセンターです。 場所は大宮駅西口から徒歩約10分のところにあるホ […]
北九州ロボケアセンターは2019年に、国内10番目、九州で2番目に開設した施設であり、九州医療スポーツ専門学校に併設しています。専門学校内に開設しているロボケアセンターは全国でも当施設のみであり、スタ […]
近年のがん治療は集学的治療が行われており、抗がん剤によるがん薬物療法は、治療効果の高い新規抗がん剤の開発や投与方法の開発によって、患者の生存期間の延長に寄与し、手術療法や放射線治療と並んで、がん治療の […]

脳梗塞とは〜予防方法〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜治療法〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜診断〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜症状の識別〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜リスク因子〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜原因〜

ロボケアセンターの利用者には脳梗塞を発症された方が多くいらっしゃいます。脳梗塞とは一体どういった病...

脳梗塞とは〜予防方法〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜治療法〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜診断〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜症状の識別〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜リスク因子〜

ロボケアセンターには様々な疾患をお持ちな方がいらっしゃいます。その中でも特に多いのが脳梗塞の方です。...

脳梗塞とは〜原因〜

ロボケアセンターの利用者には脳梗塞を発症された方が多くいらっしゃいます。脳梗塞とは一体どういった病...

記事に関する免責事項

 当サイトに掲載されている情報は、医療や健康に関する一般的な情報を提供することを目的としています。医師やその他の医療専門家による診断、治療、予防またはその他の医療的助言の代わりとなるものではありません。具体的な医療相談や診断、治療に関しては、当サイトの情報に基づいて自己診断や自己治療を行わず、必ず医療専門家にご相談ください。

 当サイトの情報は、正確性を期しておりますが、それらの情報が正確であること、最新であること、適切な医療助言に従った結果であること、その他の内容に関する保証するものではありません。

 弊社は、当サイトの情報の利用によって生じるいかなる損害に対しても責任を負いかねます。また、当サイトに掲載されているリンク先のウェブサイトの内容についても、弊社は責任を負いません。

 ご利用者様は、当サイトの情報を利用することにより、本免責事項に同意したものとみなされます。もしご同意いただけない場合は、本サイトの利用を中止してください。