鈴鹿ロボケアセンター

概要

鈴鹿ロボケアセンターのトレーニングスタイルは、当センター近くの宿泊施設等に滞在しながら、集中して独自のHAL®トレーニングをおこなうものです。
ご利用者様の状態を常に確認しながら、トレーニングを計画的かつ継続的に集中して行えるのが滞在型集中トレーニングの特徴です。

伊勢街道沿い、桜の名所である桜の森公園を望む鈴鹿ロボケアセンターは、鈴鹿医療科学大学白子キャンパス敷地内(鈴鹿市南玉垣町)にあります。高低差の少ない土地柄で、車イスでの移動も比較的容易です。 歴史深く、学校も多い鈴鹿の文京エリアでゆったりとお過ごしください。

拠点情報

社名 鈴鹿ロボケアセンター
所在地

〒513-0816 三重県鈴鹿市南玉垣町3500−3

代表者

安永好宏

設立 2013年4月11日
資本金 300万円(2013年4月現在)
電話 059-389-7762
FAX 059-389-7762
WEB http://robocare.jp/suzuka

アクセス

〒513-0816 三重県鈴鹿市南玉垣町3500−3

TEL:059-389-7762

近鉄名古屋線白子駅より三重交通バス5分
近鉄白子駅より 2.0キロメートル(所要時間 約6分)
伊勢鉄道玉垣駅より 3.9キロメートル(所要時間 約12分)
東名阪自動車道 鈴鹿ICより16キロメートル(所要時間 約30分)

スタッフ紹介

安永 好宏(やすなが よしひろ)

代表取締役社長

私は、つくばでのHAL FIT事業開業からHALトレーナーとしても活動してきました。その経験を活かして、鈴鹿ロボケアセンター、大分ロボケアセンターを立ち上げてきました。2018年4月からは湘南ロボケアセンターも代表取締役として活動しています。各地のロボケアセンターと連携しながらも広島の特徴を活かしたロボケアセンターにしたいと思っています。

竹腰 仁志(たけこしひとし)

トレーナー

「明るく楽しいトレーニング」をモットーとし、心ある最先端テクノロジーを活用して、想いを形にする場の提供を行い、「鈴鹿に来たら、元気になる」そんな健康増進都市作りに貢献していきたいと思います。

浦田 陽子(うらた ようこ)

トレーナー

立ちたい、歩きたい、体を鍛えたいなど、利用者の皆さま一人一人のニーズにお応えできるようがんばります。どうぞよろしくお願いします。

HAL FIT®︎料金

NeuroHALFIT®

¥15,000/90分
お得な回数券も用意しております。

NeuroHALFIT®トライアル(カウンセリング込)

¥16,000/90分

お知らせ・メディア掲載情報