ロボケアセンター | CYBERDYNEのHAL®を用いたリハビリ、機能回復支援センター


 
Neuro HALFIT

「Neuro HALFIT®」とは、
世界初の装着型サイボーグHAL®による脳神経・筋系の機能の改善を促す新しいプログラムです。

身体機能の低下や脳卒中 (脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患) 、脊髄損傷などによる後遺症により、自力で立ったり、座ったり、歩いたり、腕を動かしたりすることが難しくなった方に対して、HAL®を装着して脳神経系の活動ループを賦活化することで、脳神経・筋系の機能改善を促すことが、「Neuro HALFIT」の大きな特徴です。
従来のリハビリで効果を感じなくなってしまったご利用者様でも、更なる改善が期待できます。身体機能の改善を実感することで気持ちの変化も期待できる「Neuro HALFIT」。
ご利用者様の「もう一歩進みたい」、「生活を改善したい、楽しみたい」を応援します。

装着型サイボーグHAL®とは?

HAL®下肢タイプのプログラム
下肢タイプのプログラム
Neuro HALFITではHAL®下肢用を装着し下記のようなプログラムを実施します。
膝の曲げ伸ばし
歩行器等での歩行練習
立ち座りやバランス練習
免荷装置での歩行練習
フィットネストレーニング

HAL®単関節プログラム
脳卒中(脳梗塞や総出血)の後遺症による片麻痺 ・脊髄損傷による対麻痺(不全麻痺)のリハビリ、肘または膝の悩みをお持ちの方に対し、機能改善を行う単関節タイプのHAL®です。小型で軽量な為、持ち運びが容易!ベッドなどに横になったままでもご利用できます。
単関節プログラム
単関節プログラムでは下記のようなメニューを実施します。
肘の曲げ伸ばし練習
膝の曲げ伸ばし練習
足首の曲げ伸ばし練習
足首の曲げ伸ばし練習

HAL®腰タイププログラム
HAL®腰タイプでは、脳卒中(脳梗塞や総出血)などの後遺症の機能改善やフレイル予防など、自立度を高める様々なプログラムをご用意しています。

 

 

Neuro HALFIT利用条件
  1. HAL®下肢用の適用サイズの方(体重100kg以下、身長150~190cm程度)の方
  2. 著しい関節障害(変形、炎症、脱臼)のない方
  3. 動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方
  4. 生体電位の検出に問題がない方
  • 著しい高血圧や骨の脆弱性、心不全などの症状がある方はあらかじめ医師にご相談ください。
  • 妊娠中の方、およびペースメーカー等、能動埋め込み医療機器をご使用のお客様はHAL®の装着をご遠慮いただいております。
  • お客様の健康状態によりましては、スタッフの判断により装着をご遠慮いただく場合がございます。