大阪ロボケアセンター

概要

商業と歴史・文化の都市、そしてお笑いのまち「大阪」で、最先端技術を用いた滞在型短期集中トレーニング
脊髄損傷、脳の障害、杖歩行の人から、電動車椅子の人まで。

大阪ロボケアセンターのトレーニングスタイルは、当センター近隣、もしくは大阪中心部の宿泊施設等に滞在しながら、集中して独自のHAL®トレーニングをおこなうものです。
利用される方の状態を常に確認しながら、トレーニングを計画的かつ継続的に集中して行えるのが滞在型集中トレーニングの特徴です。
大阪メトロ御堂筋沿線の北花田駅近くの立地は、駅からのアクセスも良好で、車イスでの移動も比較的容易です。 ショッピングやグルメは当然のことながら、歴史的な街でもある堺市の中心部でゆっくりとお過ごしください。
各交通機関からのアクセスは抜群です。

天王寺まで地下鉄で乗車時間は約10分。なんば駅まで約20分。梅田駅までは、約30分。伊丹空港からのバスで、(渋滞が無ければ)約30分です。
新幹線の新大阪駅からは、地下鉄で約40分です。
関空からは、空港バス等を使えば、天王寺まで(渋滞が無ければ)約1時間10分です。

拠点情報

社名 大阪ロボケアセンター
所在地

〒591-8002 大阪府堺市北区北花田町3-45-40
北花田メディカルシティ4階

代表者

安永好宏

電話 072-267-4704
WEB https://robocare.jp/

アクセス

〒591-8002 大阪府堺市北区北花田町3-45-40
北花田メディカルシティ4階

TEL:072-267-4704

電車】大阪メトロ 御堂筋線 2番出口 徒歩10分
【徒歩】イオンモール堺北花田 モール13番出口 徒歩5分

スタッフ紹介

石井 亨宏(いしいあきひろ)

センター長

2011年の8月末に、私はHAL®福祉用と出会いました。老人保健施設での導入を皮切りに、施設のリハビリスタッフや専門職の方々の協力を得て、多くの要介護認定者へHAL®を活用したトレーニングを提供することができました。 今回の大阪ロボケアセンターの開設を、更なる大阪でのHAL®の普及のスタートとして、より多くの方々にご利用頂ける素晴らしいセンターにしたいと思っています。

谷口 治彦(たにぐちはるひこ)

トレーナー

永寿ケアセンターで、約7年間HALのトレーニングに携わって来ました。これからも、永寿ケアセンターとの連携、各ロボケアセンターとの協力をもとに、「心のこもったトレーニング」をモットーとし、最先端テクノロジーを活用して、お一人おひとりの希望や想いを実現していく支援を行い、大阪ロボケアに来て良かったと感じて頂けるような時間をご提供したいと思います。

HAL FIT®︎料金

NeuroHALFIT®

¥18,000/90分
お得な回数券も用意しております。

NeuroHALFIT®® お試し

¥15,000/90分(初回限定)

お知らせ・メディア掲載情報