ロボケアセンター | CYBERDYNEのHAL®を用いたリハビリ、心と身体のHALFIT

自宅でHALコールセンター

0120−25-3189

(10:00〜19:00)

岡山ロボケアセンター概要

岡山ロボケアセンターは先進医療の集積した岡山県にあって、地域包括ケアシステムに貢献すべく地域医療と提携して参ります。年齢を重ねても普段と変わらず、話し、歩き、食事をし、自分の身の回りを整え、よく眠ることができること。また、可能であれば働き納税の義務を果たすこと。これをすべての人に実現するのが、わたしたちの目指すサービスです。
積み重ねてきた日々がより輝きを増すために、サイバニクス技術を活用し、人の手の温かみが感じられる「人間の尊厳」を実現して参ります。CYBERDYNE社の装着型サイボーグHAL®を利用しての最先端のトレーニングを実施して、健康寿命の延伸を実現します。どうぞお気軽にご来所ください。

採用情報https://robocare.jp/recruit/#okayama

社名岡山ロボケアセンター
所在地〒710-0051 岡山県倉敷市幸町12-15
代表者代表取締役 向谷 隆
営業時間9:00~18:00 / 休日:日・月・祝日
電話086-435-7500
FAX086-435-7501
WEBhttps://oka-robocare.co.jp/

「Neuro HALFIT®」とは、 世界初の装着型サイボーグHAL®による
脳神経・筋系の機能の改善を促す新しいプログラムです
身体機能の低下や脳卒中 (脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患) 、脊髄損傷などによる後遺症により、自力で立ったり、座ったり、歩いたり、腕を動かしたりすることが難しくなった方に対して、HAL®を装着して脳神経系の活動ループを賦活化することで、脳神経・筋系の機能改善を促すことが、「Neuro HALFIT®」の大きな特徴です。
従来のリハビリで効果を感じなくなってしまったご利用者様でも、更なる改善が期待できます。身体機能の改善を実感することで気持ちの変化も期待できる「Neuro HALFIT®」。ご利用者様の「もう一歩進みたい」、「生活を改善したい、楽しみたい」を応援します。

Neuro HALFIT®詳細 »


岡山ロボケアセンターからのお知らせ

1. 初回お試しキャンペーン

岡山ロボケアセンター内で9月1日〜12月25日まで初回お試しキャンペーンを行っています。最大33%オフで、今回アスリートコースも60分コースが初回は安くなります。

2. クラウドファンディング始めました

クラウドファンディングを始めました。9月10日〜11月5日までです。
岡山ロボケアセンターではキッズプログラムに力を入れており、岡山生まれの夢を、岡山のみんなで叶える地域密着型クラウドファンディング晴れ!フレ!岡山に、READYFOR、山陽新聞社、中国銀行の主催で行っています。

クラウドファンディング詳細はこちら »

HAL FIT®料金(税込)

NeuroHALFIT®

60分10,000円/回
90分15,000円/回
アクセス

〒710-0051 岡山県倉敷市幸町12-15
TEL:086-435-7500
【JR】JR倉敷駅より徒歩15分

スタッフ紹介

 

向谷 隆(むかいたに たかし)
代表取締役

井原精機株式会社の新規部門として岡山ロボケアセンター株式会社の立ち上げに携わってきました。装着ロボットの活用により「重介護ゼロ」社会の構築と生産性の向上に製造業で培ったノウハウを投入して参ります。
土屋 雅子(つちや まさこ)
柔道整復師・介護福祉士・ケアマネージャー

デイサービス・接骨院での経験を活かしながら、トレーニングされる本人様はもちろん、そのご家族様にも寄り添い、相談しやすい環境を作り、トレーニングが本人様、ご家族様にとって楽しい充実した時間となるようサポートさせていただきます。
洲脇 文子(すわき あやこ)
介護福祉士

介護の経験を活かしながら、ご利用者様の日常生活で困っていること「もっとこうなりたい」という願いを叶えるためにHALのトレーニングを通して少しでもお役に立てたらと思っています。頑張りますので、よろしくお願いします。

葛城 智子 (かつらぎ ともこ)
鍼灸師

身体のことや運動のことを体育教師として長年学んできました。動きを分析し効率的にトレーニングを提供できるよう努力させていただきます。また、体育指導の経験を生かした健康増進のためのプログラムも開発していきたいと思います。
森美奈子 (もり みなこ)
理学療法士

以前から病院や施設等のリハビリを中心に活動しておりました。本人様、ご家族様に寄り添ったプログラムを提供できるよう、ロボットスーツHALを使用して小児~大人の方まで理学療法の観点からサポートさせていただければと思っております。よろしくお願いします。
武正香奈子 (たけまさ かなこ)
健康運動実践指導者

マンツーマンでのトレーニング指導を子どもからお年寄りの方までさせていただいていました。アスリートコースも担当させていただいています。よろしくお願いします。


岡山ロボケアセンターNEWS
HAL足関節タイプ、岡山ロボケアセンター

急性リンパ性白血病の薬物治療に伴い末梢神経障害になった小学生。HAL単関節タイプを使った運動で足関節の機能と立位姿勢制御が向上された事例

近年のがん治療は集学的治療が行われており、抗がん剤によるがん薬物療法は、治療効果の高い新規抗がん剤の開発や投与方法の開発によって、患者の生存期間の延長に寄与し、手術療法や放射線治療と並んで、がん治療の […]
脳性麻痺、9歳の男の子

キッズ用HAL®︎腰タイプ(2Sサイズ)を使用した 脳性麻痺 のお子様の短期集中プログラム成果

岡山ロボケアセンターは、西日本で初めて2SサイズのHAL®腰タイプとHAL®下肢タイプを導入している施設になります。「子供たちの可能性を広げたい」という社長の強い思いのもと、 脳性麻痺 のお子様7名に […]

COGYのレンタルを開始いたします

2021年5月6日(木)より、岡山ロボケアセンターにてCOGYのレンタルを開始いたします。 ペダル付き車いす「COGY(コギー)」は、小児用に特化して作られた、「あきらめない人の車椅子」です。 ①わず […]

脳卒中(脳出血・脳梗塞)におけるHALⓇによるリハビリの有効性 – 岡山ロボケアセンター

岡山ロボケアセンターの技術顧問である倉敷紀念病院リハビリテーション科総括部長の伊勢眞樹医師に、岡山ロボケアセンター・中野がインタビューを行った。 中野 最初に、伊勢先生は、岡山ロボケアセンターにおいて […]

【岡山ロボケアセンター】東京パラリンピック代表選手を支えるHAL®の記事が掲載されました

体の動きを補助するロボットスーツ「HAL」を活用した運動機能回復を手掛ける企業・岡山ロボケアセンター(倉敷市幸町)は、障害者アーチェリーで東京パラリンピック代表内定の岡崎愛子さん(34)=東京都在住、 […]

まずはお気軽にお問い合わせください

下記のフォームよりロボケアセンターへお問い合わせしていただけます。平日2営業日以内にご返信致します。

    必須お名前

    必須フリガナ

    必須メールアドレス

    必須お住まいの国
    日本国内海外

    必須郵便番号(ハイフンなし)

    都道府県(入力不要)

    必須電話番号(半角で入力ください)

    必須お問い合わせ内容

    必須このページを何で知りましたか?(複数選択可)
    検索サイトテレビYoutubeメールマガジン展示会などイベント雑誌知人からその他