ロボケアセンター | CYBERDYNEのHAL®を用いたリハビリ、機能回復支援センター

  1. HOME
  2. ブログ
  3. つくばロボケアセンター
  4. マレーシア科学大学(USM)病院へのHALの導入。脳梗塞などのリハビリを支援

マレーシア科学大学(USM)病院へのHALの導入。脳梗塞などのリハビリを支援

1. USM Hospitalは、マレーシアの大学病院として初めてCYBERDYNE社のHAL®︎を導入する予定。
2. 本導入は、マレーシアの社会保障機構 (SOCSO) の協力により進められた。
3. SOCSOリハビリテーションセンターのメンバーが、USM Hospitalに派遣され、医療スタッフにHAL®︎の運用に関する講習を行った。
4. Dr. モハメド・アズマン氏(SOCSOのCEO)によると、まずUSM Hospitalに6台のHAL®︎を導入し、今後さらに導入台数を増やしていく計画である。
5. SOCSOとUSMは、ペナン州の別のUSMの医療研究施設にもHAL®︎を導入する計画がある。

関連記事

Receive the latest news

イベントやお得情報をメルマガ配信中!

特別キャンペーンやイベントの情報をメールで不定期に配信しております。登録は無料ですので、ぜひご登録のほど、よろしくお願い致します。