「 Neuro HALFIT® 」とは、
世界初の装着型サイボーグHAL®による神経伝達の強化を促す、新しいトレーニングのプログラムです。

病気や事故によって脊髄損傷、脳卒中(脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患)、脳性麻痺などになると、身体に運動機能障碍(しょうがい)が残り、歩行や日常生活で不自由さを感じることがあります。 また、加齢による活動量の低下も身体機能の低下を招く原因となります。 そんな皆様も「 Neuro HALFIT® 」により、身体機能の回復を促すことで自立度を向上させることができます。

今まで自分では難しかった動作でも、ご利用者様自身の意思と完全に同期したタイミングで何度も繰り返すことができるようなサポートを行えるのが、世界初の装着型サイボーグ HAL® の大きな特徴です。従来のリハビリとは異なり、神経伝達の強化を促す HAL® を用いた新しい「 Neuro HALFIT® 」により、脳卒中や脊髄損傷などによる後遺症からの改善がなかなかできなくなってしまったご利用者様でも、更なる改善が期待できます。

人の立ちたい!歩きたい!という「思い」に応える HAL® によって、ご利用者様の「もう一歩進みたい」「もっと生活を改善したい」を共に実現していきます。

<トレーニング内容>

Neuro HALFIT®️ではHAL®下肢用を装着し下記のようなトレーニングを実施します。

  • 膝の曲げ伸ばし

  • 歩行器等での歩行練習

  • 立ち座りやバランス練習

  • 免荷装置での歩行練習

  • フィットネストレーニング

<単関節プログラム>

脳卒中後遺症片麻痺 ・脊髄損傷による対麻痺(不全麻痺) 上記のような方や 肘または膝の機能障碍をお持ちの方に対しトレーニングを可能にする新しいタイプのHAL®です。 小型で軽量な為、持ち運びが容易!ベッドなどに横になったままでもご利用できます。

単関節プログラムでは下記のようなトレーニングを実施します。

  • 膝の曲げ伸ばし

  • 歩行器等での歩行練習

Neuro HALFIT®️利用条件

  1. 介助のもと立位姿勢を保てる方
  2. 1人で座位姿勢を保てる方
  3. HAL®下肢用の適用サイズの方(体重100kg以下、身長150~190cm程度)の方
  4. 著しい関節障害(変形、炎症、脱臼)のない方
  5. 動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方
  6. 生体電位の検出に問題がない方

※ 著しい高血圧や骨の脆弱性、心不全などの症状がある方はあらかじめ医師にご相談ください。
※ 妊娠中の方、およびペースメーカー等、能動埋め込み医療機器をご使用のお客様はHAL®の装着をご遠慮いただいております。
※ お客様の健康状態によりましては、スタッフの判断により装着をご遠慮いただく場合がございます。