【脳梗塞】2日以内に脳梗塞を発症!? 油断禁物の「一過性脳虚血発作(TIA)」とは?

【脳梗塞】2日以内に脳梗塞を発症!? 油断禁物の「一過性脳虚血発作(TIA)」とは?

Category : news

2日以内に脳梗塞を発症!? 油断禁物の「一過性脳虚血発作(TIA)」とは? | ニコニコニュース >
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6672303

TOKYO MX(地上波9ch)のワイドショー生番組「バラいろダンディ」(毎週月~金曜21:00~)。1月23日(木)放送の「無病息災!バラいろ健康学会 2ndシーズン」のコーナーでは、産婦人科医の丸田佳奈先生が「一過性脳虚血発作(TIA)」の予防と対策について解説しました。
◆2日以内に脳梗塞に!?
脳梗塞とは、脳の血管が詰まり血流が悪い状態が続き、脳細胞が死んでしまう病気です。一方、今回取り上げる「一過性脳虚血発作(TIA)」とは、一時的に脳が虚血状態となって脳梗塞の症状が起き、24時間以内に改善するもの。「(脳の血管が)詰まるんですけど、そのあとすぐに再開するので症状は短時間のみ。通常だと、大体数分~数十分で消えます」と丸田先生。但し、一過性脳虚血発作の症状があった場合、「この発作を起こした直後から3ヵ月以内に、15~20%が本格的な脳梗塞に。そしてその50%が48時間以内に起こってきますから、“脳梗塞の前兆”とも言われています」と警鐘を鳴らします。