【名古屋ロボケアセンター】健康に関するテクノロジーを体験できるイベントを開催しました

【名古屋ロボケアセンター】健康に関するテクノロジーを体験できるイベントを開催しました

Category : news

脳梗塞 リハビリ

つくば市に本社を構えるCYBERDYNE 株式会社(以下CYBERDYNE)は、2020年1月25日(土)に、名古屋市中村区の名古屋ロボケアセンターがあるエディオン名古屋本店にて、「健康に関するテクノロジーを楽しく体験できるイベント」を開催しました。

CYBERDYNEは、障害をお持ちの方や、加齢などにより身体機能が低下した方に対し、世界初の装着型サイボーグHAL®︎をはじめとする様々な最先端テクノロジーを利用し、脳・神経・筋系の機能改善を促す新しいプログラム「Neuro HALFIT®」を全国14か所のロボケアセンターにて提供しています。

名古屋ロボケアセンターはその1つで、2019年8月以来、試験的な営業を行なってきましたが、2020年1月より本格営業を開始しました。そこで、同センターの存在を一般の方に認知してもらうために、子どもからお年寄りまでを対象に、HAL®をはじめ健康に関する様々な最先端テクノロジーを体験してもらえるよう、本イベントを開催しました。

健康に関するテクノロジーを体験できるイベント開催(名古屋ロボケアセンター)

ロボットスーツ体験イベント 腰に装着すれば重いものもラクラク